「読書記録」を中心に、読んだ本、見た映画の記録、書評、ブックガイド、その他日常の徒然ね。


by hajime_kuri

ラジオ中継立ち会い

休日出勤である。
クライアント様からのラジオ生中継に立ち会ったのである。
この地区の某局開局周年記念番組だ。
実は、昭和57年から平成9年まで放送されていた午前の人気番組「ラジオにおまかせ」のパーソナリティ、天野・森本のお二人が主役。
中継前の打ち合わせで、当時の話をたくさんお聞きした。
実は、この番組のスタート後1年あまりで、俺は現在の広告会社(新聞社系)に入社した。
だから毎日営業車の中で、お二人の声を聞いていたわけである。
入社当時の勤務先は、まだ会社設立から5年ぐらいで、社員も16人しかいなかった。
新人の俺は、新聞の行数広告(求人とかね)の営業をやりながら、いったい俺は華やかな電波の仕事をやる日がくるのだろうか、とため息をついていたことを思い出す。
営業で入った俺がSPのディレクターになって、その二人とお仕事をするようになるとは、当時の俺は想像もできなかったろうなあと思い、感慨もひとしおだ。

(広告)

作者・栗林元は小説を書いています。よろしければお読みください。(Kindle版です)

1988 獣の歌/他1編・栗林元

神様の立候補/ヒーローで行こう!・栗林元

盂蘭盆会●●●参り(うらぼんえふせじまいり)他2編・栗林元

薔薇の刺青(タトゥー)/自転車の夏・栗林元
小説指南
[PR]
by hajime_kuri | 2004-11-20 21:50 | 広告・SP | Comments(0)