「読書記録」を中心に、読んだ本、見た映画の記録、書評、ブックガイド、その他日常の徒然ね。


by hajime_kuri

読書管理アプリ「BookEver」

昨年から、読書通帳が話題だ。銀行のATMが入出金を通帳に記帳するように、図書館で借りた本の履歴を読書通帳に印字記帳するサービスである。
小学生の読書意欲を高めてくれるということで学校でも話題だし、いい大人のおいらもほしいと思った。
小説を書いているときに資料として読んだ本などをまとめておきたいのだが、ついつい後回しにしているうちに書名を忘れたりしてしまうのである。
ということで調べたら、読書通帳を記帳する機械が結構高額で、サービスしてる図書館はまだ全国でも少ないのである。
そこで、同様の読書管理をする方法がないかを調べたところ、あったのですよいい方法が。
それが今回ご案内するEverNoteに連携するアプリBookEverである。
このアプリをスマホに入れる。
スマホのカメラで本のバーコードを読み込むと、ネット上のデータベースから本のデータを取得して、それをEverNoteに取り込んでくれるのだ。
取り込んだ後のEverNoteが、こんな感じである。
a0003784_22485377.jpg


この
スマートさはどうよ。
ただ、メール転送を利用しているのでEverNoteは制限のないライト以上の有料タイプにしなければならない。しかし、読書家には欠かせないアプリだよ。
BookEver iTuneストア



小説指南 | Cyta.jp


(広告)

作者・栗林元は小説を書いています。よろしければお読みください。(Kindle版です)

1988 獣の歌/他1編

神様の立候補/ヒーローで行こう!

盂蘭盆会●●●参り(うらぼんえふせじまいり)他2編

薔薇の刺青(タトゥー)/自転車の夏
小説指南
[PR]
by hajime_kuri | 2016-04-24 22:54 | 小説指南 | Comments(0)