「読書記録」を中心に、読んだ本、見た映画の記録、書評、ブックガイド、その他日常の徒然ね。


by hajime_kuri

ソロツーリングに行って来た

a0003784_04626.jpgゴールデンウィークでもあることだし、と2日から3日にかけて、長野県茅野市へ行って来た。
初日は19号線を北上して、楢川などの宿場町を散策。塩尻を経由して岡谷市へ入り、諏訪から茅野市に入って一泊。
翌朝は8時半に出発して、ビーナスラインを霧ヶ峰まで行き、諏訪から中央道に乗って愛知県まで帰ってきた。
昨年の夏は雨でビーナスラインへ行くのを諦めて帰ってきたので、そのリベンジの意味もあったのだが、今回は濃霧の中を走った。おまけに寒かった。
(重ね着して帰ってきましたよ。まったく)
ま、それでも、思いっきり走れて楽しかったというところ。
私は座高が高くて、風きり音がスゴイので、今回はノーマルのスクリーンを延長するパーツ(写真)を自作して高速に上がった。これが効果抜群。静かなこと静かなこと。疲労感もなし。自分のマシンのエンジンの音やブレーキの音がよく聞こえた。
で思ったのが、ショートスクリーンに改造している人。
高速道路つらいだろうな。
もっとも最近は、街乗り専門の人も多いらしいので、そんなことは関係ないか。
でも俺の場合は、二輪の楽しさは遠乗りしてこそなんだが。
[PR]
Commented by bhaus at 2004-05-05 18:24
「正しい遠出」の仕方がこの記事を読んで少しわかったような気がしました。以後参考にします。私の180ccはノーマルの段階でスクリーンなしなので風切り音以前に風が辛かったです。
by hajime_kuri | 2004-05-04 00:47 | 二輪 | Comments(1)