「ほっ」と。キャンペーン

「読書記録」を中心に、読んだ本、見た映画の記録、書評、ブックガイド、その他日常の徒然ね。


by hajime_kuri

俺の闘病記 9  散歩のコツ

a0003784_225128.jpgウォーキングが減量に効果的なのは間違いない。
特に苦しい運動でもない。
ではなぜ、ウォーキングってめんどうなんだろう、と考えると、ゴールも目的もなく40分とか歩くということに慣れていないからだと気づく。
俺の場合は、夕食後に歩いているのだが、健康のため歩いている、と思うと深刻すぎて大変だ。
で、考えた。買い物に行くと。
実は家の近所には、徒歩40分圏内に5件のコンビニがある。で、日替わりで、そこへ行き、マンガを立ち読みして帰ってくるのである。

月曜日は、ローソンでヤングマガジンの「アゴゲン」。
火曜日は、サークルKで週間アスキーの「カオス」。
水曜日は、サンクスでヤングサンデーの「日本一の男の魂」。
木曜日は、ファミリーマートでモーニングの「カバチ」。
金曜日は、ヤングジャンプの「ガンツ」、という具合。

ただし、一応の礼儀として、ちゃんと、タバコは買ってます。
あと、週末に長距離を歩くときは、わざわざ大須商店街(実は俺は愛知県民)まで行って、オタクウインドショッピングをしている。歩くのが楽しい場所へ行っちまうのだ。
これには時々、中一の息子もついてくる。
で、一緒にエアガンとか買っている(爆)
今のところ、一番楽しい散歩は、この息子と行く大須だな。
ここで売っている大判焼きがまたうまいんだ。
※写真は大須の一角。人物は通りすがりの人である。

(広告)

作者・栗林元は小説を書いています。よろしければお読みください。(Kindle版です)

1988 獣の歌/他1編・栗林元

神様の立候補/ヒーローで行こう!・栗林元

盂蘭盆会●●●参り(うらぼんえふせじまいり)他2編・栗林元

薔薇の刺青(タトゥー)/自転車の夏・栗林元
[PR]
Commented by qsso at 2004-07-09 07:03
闘病記……これホントに参考になります。

そうなんですよねぇ目的も無く近所ウロウロしてると
下着ドロボーと間違われて追いかけ回されるし~

なんか目的考えよう~っと
コンビニ強盗とか~
連続通り魔とか~
Commented by hajime_kuri at 2004-07-09 23:56
犬にもよく吼えられるのな。
ありゃ嫌だよ。
>目的
食玩集めってのもあったな。
1日1個ずつ買いに行く(笑)
Commented by zeonic_dragon at 2004-07-11 01:16
私は深夜、歩いているとやっぱりパトカーが気になってしまいます。
一回歩いてるとき、横付けされたこともあって…
絶対、要注意人物になってる気がする。
by hajime_kuri | 2004-07-07 22:52 | 糖尿病 | Comments(3)