「読書記録」を中心に、読んだ本、見た映画の記録、書評、ブックガイド、その他日常の徒然ね。


by hajime_kuri

カテゴリ:未分類( 12 )

土屋慎吾原画展

犬山市にキマワリ荘というギャラリーがある。
キマワリ荘
古いアパートを利用したもので、五つ葉文庫という古書店も併設している。
ここで、犬山出身の官能劇画家土屋慎吾の原画展を見てきた。
娘と一緒だが、24歳だからまあ、いいや。
土屋氏は水木しげるのアシスタント出身で、70~80年代に「大快楽」「エロジェニカ」といった、いわゆる三流エロ劇画誌で活躍した作家である。当時は、ガロなどで登場した若い才能がこれらの雑誌に作品を寄せていて、その中には、ひさうちみちお、能條純一といった、その後大ブレイクする人たちもいて、すごく面白い雑誌だったのだ(俺、当時大学生)。
キマワリ荘は、サブカルの聖地のような存在で、若かったら入り浸っていたかもしれない、苦笑。
↓土屋慎吾作品
全身エロ劇画家
[PR]
by hajime_kuri | 2014-01-26 17:55 | Comments(0)
FONという仕組みがある。自宅のモデムに専用のルーターを接続してフリースポットとして機能させることにより、世界中の同じようなスポットで無料で接続ができるようになるというものだ。
実はソフトバンクがiPhoneユーザーにばらまいている無線LANのルーターがこれなのである。ユーザーの一人として、また無料という言葉にはことのほか弱い私は、3月いっぱいという期限に滑り込むようにしてこれをもらってきた。
iPhone3GSで設定を完了し、自宅のフリースポット(実は私は既存のルーターにぶら下げるようにして設置して、自宅のLANとは切り分けて使っていて、フリーの部分しか使っていない)での接続も成功している。
さらに、NECのライフタッチノートでも接続できている。これが外のスポットでもできるかどうか試したいところである。ところがFONのスポットは沢山あるらしいが、なかなか街中で出くわせないのだ。訳の分からない野良電波は結構捕まるのだが・・・。
またソフトバンクでは、このFONのパスワードはiPhoneが覚えていますから、ユーザーの方は意識しなくてもよい、という仕様にしているようだ。アカウントの使い回しなどをされたくないというソフトバンクの願いが見えるようである。苦笑。
[PR]
by hajime_kuri | 2011-03-23 23:24 | Comments(0)
ライフタッチノートを購入した。
もともとNECのモバイルギアを愛用していた俺は、しっかりしたキーボードでパチパチと文章が打てるマシンに対して病的な愛情を注いでいる。当然、ポメラも買いました。IPHONE3GSにもブルートゥースのキーボード付けてみましたし。

今、ライフタッチノートで文を打って、さっきはEvernoteに送ったところ。
今度は、このブログに送ろうというところである。
写真は、おってPCからアップします。
[PR]
by hajime_kuri | 2011-03-19 23:52 | Comments(0)
電車の中や混雑の中で、突然、時ならぬ音楽が鳴り出すときがある。着メロだ。
この着メロで、携帯の持ち主の「痛い」部分が垣間見えてしまう場合がある。
年がいもなく若やいだ曲を鳴らしてしまった若い奴に媚びているようなハゲオヤジとか、自分の好きなアーティストの曲を着メロにして1コーラス聴いてから電話に出る「勝手パワープレイ野郎」とか、珍曲を鳴らして「どう、俺のセンス」とでも言いたげな愚か者とか。
音色が3とか6とかのチープな昔は、PCでMidiから作ったものである。俺も、「天国への階段」(ツェッペリン)とか「ジャンプ」(バンヘイレン)なんて市販の着メロには無かったものを作って入れていた。
しかし、着歌などのように音楽そのものになってくると、もう逆にシンプルが一番という気になってくる。で、最近の俺は、もう着信は「ベル」にしているのだ。
シンプルと言えば、昔のゲームのBGMみたいなFM音源の反復するリズムとかは着メロにぴったりなんだけどなあ、と思い、「ウルトラQ」のテーマを、打ち込んで入れたこともあったが、ついにこんなサービスを発見した。
ようやく本題だ。
テクノトロニカ

More つづきを読む
[PR]
by hajime_kuri | 2007-09-19 17:03 | Comments(0)

本編アップ、

murboさんのショートムービー「斬 GHOST BLADE」がアップされていました。




光ってるブレード、すべて手作業とか。
お疲れ様でした。
脱帽です。
QTファイルのみ。
[PR]
by hajime_kuri | 2007-06-18 12:29 | Comments(0)
本年もよろしくおねがいします。
と、勤務先から書いている(苦笑)。

大晦日に、友人が制作している自主ビデオクリップに、出演してきました。
その友人のブログ

1001sec.com

「チャンバラをカッコよく撮る・繋ぐ」という趣旨の動画だそうです。
楽しく斬られてきました。

撮影からかえって即、信州へ家族旅行。
まったりと3泊して、その間に本を5冊読んできました。
近日中に書評をアップ予定です。
[PR]
by hajime_kuri | 2007-01-05 11:26 | Comments(3)

忙殺状態終焉間近

10月から続いていた、毎週末のイベント地獄が、ようやく来週の日曜日で終了します。
Dとしての催事もあればアシDとしてのヘルプもありということで、二ヶ月間の週末は7割ほど勤務状態でした。
秋はイベントシーズンですからねえ。

読もう、見ようと入手した本やDVDが、溜まりまくっております。
その山を年末から正月にかけて消化して、記事化していくかと思っています。
本日は代休をとったのですが、午前2時間、午後3時間と爆睡。
疲れているなあと実感しました。

路面が凍り出す前に、二輪ツーリングとかサイクリングをしておかないといかん。
二輪に、いちばんいい季節に勤務とは残酷すぎる。ぷんぷん。
[PR]
by hajime_kuri | 2006-12-04 19:38 | Comments(3)
今更なんだよ、と言われそうだが、DVDを鑑賞。
いいよいいよ、すごく。
アメコミのいいところがテンコモリ。
80年代に、「HEAVY METAL」や「1984」といった前衛的なアダルトコミック雑誌を「高えなあ」とか言いながらそれでも買っていた俺には、嬉しい映画でした。
俺的にカッコイイというものが全部入っている。
コミックスのコマ割りがそのまま絵コンテとなって実写。

で、やっぱり、もう、これはやらなきゃいかんでしょう、と思ってデジカメとフォトショップ5)でもって、「SIN CITY」ごっこやりました。苦笑。↓
a0003784_14273770.jpg


中3のネラーな息子に写真を撮ってもらいながら、「父さんも、変なこと考えるねえ」
「おまえの親だからな」といった具合。
テクニックは、「彩度」を落としてモノクロにして、明るさとコントラストでクッキリとさせ、余分な背景を消す。メガネや白いモノを白塗りにするのも、タッチが似てきます。

SIN CITY
[PR]
by hajime_kuri | 2006-07-15 14:29 | Comments(5)
先日、通販で申し込んだ、万年筆のインクコンバーターが届いた。
買ったのはここ↓
万年筆の専門店 オカヒサペンショップ

勤務先のある名古屋で探そうかとも思ったが時間がもったいないのでネットで注文した。
2日で届いたから大正解といえる。
購入したのは、モンブランとセーラー用のインクコンバーター。
モンブランが1200円。セーラーが550円。
↓こういうインクを入れるポンプですな。(これはモンブラン用)

なかなかレトロな味わいであるが、この「ピストン式」は素材がカートリッジと同じなので、いまいちレトロ感は不足。
パーカーの安物も持っているのだが、こちらのコンバーターはゴムと金属の「スポイト式」。十分にレトロ。20年以上使っているので、ゴムとか劣化しないか心配だが、今のところ大丈夫のようである。
カートリッジの価格もバカに出来ない。コンバーターはお薦めである。

追伸
宅配業者が、日通の「ペリカン」便だったのは偶然か。それともオカヒサの洒落なのかは不明である。
[PR]
by hajime_kuri | 2005-11-08 22:30 | Comments(0)
ということで、私は、モンブランとパーカーとセーラーの安物(3本とも)を所持しているのだが、勤務先など外出先に持って出て使用する、手帳用にモンブラン、就眠前の日記用にパーカー、というように使い分けていて、セーラーは主に、この二本のピンチヒッターとして控えている。
が、先日、「ミニ檸檬」を購入したため、ローテーションに困っている。

しょうがないから頻繁に、手紙でも書くか、と考えている。

そこで気づいたのだが、電子メールの普及で、ここ十年近く、手紙というものを、書いていないということ。

机の引き出しには、長らく使われていないシーリングワックスが埃を被っている。
そういや昔は手紙を出すときに、気取ってシーリングワックス使ったよなあ。
電子メールは便利で、何一つ不満はないが、唯一の不満は、こういった「味のあるギミック」が不要になってしまったことだろう。

シーリングワックスの本―基本の使い方からアレンジ法まで
シーリングスタンプ ワックス セット 映画 トワイライト・サーガ [吸血鬼] The Twilight Saga 手紙 便箋 封筒 シール
シーリングスタンプ A014 花模様
[PR]
by hajime_kuri | 2005-10-17 11:26 | Comments(3)