「ほっ」と。キャンペーン

「読書記録」を中心に、読んだ本、見た映画の記録、書評、ブックガイド、その他日常の徒然ね。


by hajime_kuri

<   2005年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

何が、というと大福である。
実は、ここの大福は我が家の女性陣(母・嫁・娘)のお気に入りなのである。
a0003784_16303669.jpg

写真(使用許可もらっています)は「ふるーつ大福」。季節商品で、今年は11月から購入可。

私は、「オートバイの12ヶ月点検でお金が欲しいんですが・・・」とか、
「来月、ツーリングへ行きたいんですが・・・」なんてのを家族に告げるときに、この大福を出しながらするのである(笑)。
残念なのは、「ふるーつ大福」は、午前中に売切れてしまうことが多いということ。

↓ここ1年で、地元岐阜県だけでなく、東海三県でスウィーツ好きの人達には有名になってしまった。
おりじなる大福の店・養老軒
[PR]
by hajime_kuri | 2005-09-30 16:31 | WEB | Comments(1)

まだ続いている禁煙

もうすぐ禁煙75日を迎える。
続くもんだな意外と。
ここまで継続すると、タバコ吸うのがもったいないという気になる。
一本吸ったニコチンが抜けるのに3日かかる。75日の奇跡が、1本で終わると思うと、こりゃもったいないですよ。

さて、前回はミント系の「舐めもの」
↓FRISK

とか↓


に凝っているという話だったが、頻繁に舐めていると舌が荒れてきてしまうのだな。で、舐め方を色々試した挙句、以下のような方法がよいということが判った。

タブレットを舌の上に乗せる。上あごの内側に押し付ける。
そして、自然に溶けるのを楽しむ。

これは舌が荒れないというだけでなく、鼻腔に近いせいもあり、気持ちよさが大きいのである。
春先など、花粉症に悩む方も、こういう舐め方が良いかもしれない。
[PR]
by hajime_kuri | 2005-09-28 15:09 | 糖尿病 | Comments(3)
昨日の夜から、テーブルを各種用意して、本日は入力フォームや、クエリーを作っている。
ネット通販用のローカルPCでの集計や送り状や顧客管理を統合してやろうというもので、こんな規模になるなら、「楽天」のシステムにすればよかったと、少し後悔。
複雑な処理を、すべてマクロでやらせようという横着さ。なら、VBA使えよ。笑。
明日以降、スイッチボードを整理して、マニュアル作ってと大忙し。
とはいえ、Accessっていいソフトだ。
知り合いが言っていたが、MS-Officeの中で、唯一金払ってでも欲しいソフト。それがAccessだ。
大いに同感である。
[PR]
by hajime_kuri | 2005-09-13 18:22 | PC | Comments(0)

体で気づくことがある

少林寺拳法の練習を再開して4ヶ月目。
技を思い出しながら、楽しく練習をしている。
同じ段位の練習相手にも恵まれているが、級拳士との練習もまた発見が多いものである。
例えば非常に基本的な「片胸落とし」。
相手が押してくる瞬間を決めるために、自分から少し押して、相手が反発して押してくるきっかけを作るとか、有段者には有段者の「片胸落とし」があるではないか。
そういった、がむしゃらな学生時代に気づかなかったことに気づかせてくれるのが道院なのである。
毎回が発見・再発見。
ところで、先日、練習仲間から、DVDを借りた。
「少林寺拳法 乱捕りのすすめ ヨーロッパ地区研究編」
a0003784_19242290.jpg
これはいい。
「後の先、対の先、先の先」ということがよくわかった。
これは拳士なら必見ですね。
「少林寺拳法 乱捕りのすすめ ヨーロッパ地区研究編」
[PR]
by hajime_kuri | 2005-09-07 19:29 | 少林寺拳法 | Comments(0)

無事に禁煙継続中

45日ほど禁煙継続中。
おかげで、血糖値が10下がりました。
本当にタバコも原因の一つだったのね。

でタバコを吸いたい気持ちにはならないが、手持ちぶさた感はあるんだよね。
そのため、当初は一日に1ボトル、ガムを噛んでましたが、最近はこれに凝っています。
↓FRISK


「ペパーミント」から「ベリーミント」まで、全ラインアップ制覇しました。

こいつの半額で、アサヒから出ているこれ↓

も悪くないですね。

でも、FRISKのケースは、ラベルシールがきれいに剥がれて、しかも剥がれた後の形と質感が、i-podシャッフルそっくり、という訳のわからない趣味でお気に入りになっている。

思えば、ライターとか携帯用灰皿とか、シガレットケースとか、手になじんで持ち重みの気持ちいいものがたくさんある。
タバコ自体の魅力より、そういった道具類の文化が好きだったのだな俺、ということを痛感している。
そういう楽しみを伴う、ハッカ菓子ものとかないでしょうか。
凝れるのはタブレットケースぐらいかなあ。
[PR]
by hajime_kuri | 2005-09-04 19:27 | 糖尿病 | Comments(3)