「読書記録」を中心に、読んだ本、見た映画の記録、書評、ブックガイド、その他日常の徒然ね。


by hajime_kuri

ガンマー第3号 宇宙大作戦



1968年の作品。深作欽二が監督したスタッフ・キャストすべてアメリカ人という異色作。
実は、アメリカの制作者が映画製作費の安い日本で作ったものなのだ。
ストーリーは、しっかりしている。というか、このストーリー、「エイリアン」そのものです。「エイリアン」のモトネタはこの作品だったのだ。
特撮もいい。宇宙ステーションや宇宙船のデザインや演出がリアルなのである。
「2001年~」以前のSF映画としては、良質の部類でしょう。
一見の価値有りですね。
ガンマー第3号 宇宙大作戦
[PR]
by hajime_kuri | 2007-01-24 00:28 | 映画