「読書記録」を中心に、読んだ本、見た映画の記録、書評、ブックガイド、その他日常の徒然ね。


by hajime_kuri

<   2017年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧


  1. 派遣社員は各種の職場で働いている。職場ごとにローカルルールは違う。それを乗り越えるためにマニュアルが必要なのだ。一つの職場しか知らない正社員が「当たり前」と思っていることが、他の職場でも当たり前であるとは限らない。
    大手の企業では、「融通を利かして自己判断すること」が、大失敗に結びつくことも珍しくない。
    だからマニュアルを順守させる。マニュアルは派遣社員の立場を守るものでもあるのだ。
    私は三社で派遣を体験したが、タクシー会社のコールセンターで、その前にいた大手メーカーと比較して顧客の個人データに関する扱いが鷹揚すぎてあきれた覚えがある。
  2. ...
  3. 俺(派遣)「お客は自分の着信番号が表示されていること、その番号と過去履歴から自分の名前が把握されていることを知っているのですか?」
    正社員「はあ、なんで?」
  4. その職場の派遣は、大手の通信会社や自動車メーカーのコールセンターを体験しているので、そういった過去の職場と現在の職場を比較して考える。
  5. さらに大企業は、個人の技量ではなく仕事の「カイゼン」で職場の効率を上げていく。一方、中小企業や個人企業は、個人の技量に頼り切る。
    私の派遣先では、キーボードの文字がかすれて消えていたが何度言っても取り換えてもらえなかった。「ブラインドタッチできるなら問題ない」と。そのくせそのキーボードが日本語キーボードなのである(苦笑)
    その前の派遣先では、アルファベットだけの標準キーボードだが、文字はかすれていなかった。ブラインドタッチではなく「ローマ字変換」に統一されていたのである。
  6. 気づいてほしい。派遣を小ばかにしている正社員さん、実は派遣社員から笑われているのはあなたの方ですよ。
(広告)
作者・栗林元は小説を書いています。よろしければお読みください。(Kindle版です)
不死の宴 第一部 終戦編
人生はボンクラ映画・西森元
1988 獣の歌/他1編・栗林元
神様の立候補/ヒーローで行こう!・栗林元
盂蘭盆会●●●参り(うらぼんえふせじまいり)他2編・栗林元

薔薇の刺青(タトゥー)/自転車の夏・栗林元
小説指南・栗林元
[PR]
by hajime_kuri | 2017-11-15 09:45 | 時事